海外FXキャッシュバック!タリタリ(Taritali)情報サイト

海外FXするなら、キャッシュバックをもらわないともったいない!

相場ウィークリー・投機筋と金融当局の間で神経戦続く一週間

海外FXやるならタリタリキャッシュバックを利用しないともったいない!

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

業界最高のリベート率!
業界最速の出金!
海外FX口座開設ならTariTali

 

先週のドル円相場は、米国の月次消費者物価指数(CPI)の発表を受け、予想外の下落を見せたものの、翌日のニューヨーク市場では全値戻しを果たし、週末にかけては156円に到達する勢いで上昇する展開となりました。

1日に1円以上値を下げ、それを短時間に取り戻すような激しい相場では、一歩タイミングを間違えれば、大きな損失を被ることになります。

日本のFXブローカーが開示した情報によると、先日実施された為替介入以降、相場に参戦した個人投資家の実に6割以上が損失を抱えており、しかもその額は決して少額ではないことが分かっています。

今回の介入により、介入相場は想像以上にリスクが高いことが明らかになる結果となりました。

続きはこちら!

⇒説明がつかないドル円上昇のロジック

 

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)